富山縣滑川市海岸線的沙灘上 每年到了3月~5月期間,會有成千上萬的發光螢火魷魚靠岸 深藍色光的發光器,點綴在海面上猶如一片星海似 不可思議的大自然景觀

林公子遊誌 於 31/03/2016 發表 收藏文章
富山縣滑川市海岸線的沙灘上 每年到了3月~5月期間,會有成千上萬的發光螢火魷魚靠岸 深藍色光的發光器,點綴在海面上猶如一片星海似 不可思議的大自然景觀

http://lamhome2002.blogspot.com/2016/03/35.html


富山縣滑川市海岸線的沙灘上 每年到了3月~5月期間,會有成千上萬的發光螢火魷魚靠岸



成個海都有藍光,很特別很美麗!





實這個時期正是魷魚們產卵交配的季節,而他們身上有會發出深藍色光的發光器



點綴在海面上猶如一片星海似,有機會請別錯過這不可思議的大自然景觀!



位於日本中間的富山縣,是日本海側的出入口。富山擁有豐富的大自然三面是險峻的群山及被深海所環繞,能享受雄壯美麗的景致與美味食品的樂趣。由於從台灣到富山KITOKITO機場有直達航班飛行,因此輕而易舉地就可以到富山來遊玩。


平成28年度のほたるいか海上観光予約は3月1日(火)からです。
平成28年度のほたるいか海上観光は、
3月20日(日)~5月8日(日)となります。
ほたるいか海上観光には事前のご予約が必要となります。


叙情あふれる幻想のファンタジー

早朝の滑川漁港を出航し、定置網でのほたるいか漁を観光船から見学します。夜明け前の海上で、幻想的にきらめく不思議な光の群れをご堪能ください。
ホタルイカとは?

春になると、産卵のために200メートル以上の深海から富山湾沿岸に押し寄せてくるほたるいか。体長4~6センチのこの小さなイカは、体中に1,000個もの発光器を持ち、青白い光を一斉に放ちます。 滑川から魚津の沖合いは世界的にも有名な「ほたるいか」の生息地で、その群游海面は、特別天然記念物に指定されています。
発光を見られる人は幸運であるといわれています

ほたるいかの漁期は一年のうち数ヶ月。しかもこの不思議な発光生物を、実際に海上でみることができるのは、4月から5月のはじめまでのわずか1ヶ月です。
観光船による海上でのほたるいか漁見学は、強風や波浪等の悪天候による船の欠航や、不漁等でほたるいかが光らない場合もあり、乗船し発光をごらんいただけたお客様は幸運であるといわれています。
夜明け前の海上で、幻想的にきらめく不思議な光の群れをご堪能ください。


http://namerikawa-kankou.jp/hotaruika/index.html (日文)


http://foreign.info-toyama.com/tw/ (繁體中文)


日本WIFI預訂有9折!

http://ninjawifi.com/KASANG0728/?pr_vmaf=U2YmCYhPFd&utm_source=Kasang&utm_medium=partner&utm_campaign=blog&cid=pt_Kasang

提提你出發之前記得買旅遊保險啦!
https://goo.gl/UEWzjY
用呢條link買旅遊保險可以有8折優惠: https://goo.gl/m117b9

如你喜歡,請給個LIKE^^以後提供更多資訊給你
https://www.facebook.com/INTBUY/timeline

其他遊記


http://www.weshare.hk/kasang0728

http://lamhome2002.blogspot.hk/

http://travel.fanpiece.com/lam728/

http://www.seewide.com/space-1538.html

http://lamhome2002.blogspot.hk/
如有聯絡查詢
KASANG0728@GMAIL.COM


如果喜歡我們的文章,請即分享到︰

留言


請按此登錄後留言。未成為會員? 立即註冊
    快捷鍵:←
    快捷鍵:→